HOME / グルメ /千葉のご当地カレーを食べつくす 第3章 情熱カレー

千葉のご当地カレーを食べつくす 第3章 情熱カレー

こんにちは!
「3度の飯より、1食のカレー!」
絶品ちば本舗調査隊のトッピーです。

このカレー紹介ブログも3回目に突入しました。
第3回目の千葉のご当地カレーは・・・・

じゃじゃん♪♪



情熱カレー

情熱カレー

いやいや情熱カレーって・・・
みんな熱い情熱をもってレトルトカレーきっとつくっているでしょ!

ではどの辺が情熱なのか?
4つのJAと地元企業がコラボレーションして開発


豚肉・・・JA富里
じゃがいも・・・JAきみつ
にんじん・・・JA千葉みらい
たまねぎ・・・JA山武郡市
製造・・・上原食品(東金)

だそうです。

おおっ!情熱×5ってことですね。

それでは、熱い情熱を!

レトルトカレーを湯銭で温める

そうです。やはり敬意をもって湯煎ですね。

そうそうこの情熱カレーは過去の2つのご当地カレーと比べて安いんです!
ご当地カレーは土産商品ということもあってか500円前後のものが多く、 ちょっとお高め。

この情熱カレーは198円でした。
(ロボックが買ってくれたので私は知りませんでしたが・・・)



それでは実食!

皿に盛られたカレー

うっうまい!!

やはりカレーは

うーまーいーーー!!

千葉の自慢の肉と野菜をつかった千葉のレトルトカレー
千葉県のご当地キャラクター「チーバくん」をパッケージにつかっているだけあって千葉を代表するレトルトカレー!!!

玉ねぎがルーに溶け込んで甘さを強めているのか?
じゃがいも、にんじん、豚肉レトルトカレーとしては大きめだけど・・・



では評価!!

♪どぅくどぅくどぅくどぅくどぅくどぅく、じゃじゃん!♪



72点!!



レトルトカレーとしての完成度はかなり高いと感じました。
お値段と仕上がりには文句のないレトルトカレーです。
この値段ならトッピーのレトルトカレーストックに入れておけます。

千葉県各地の食材をつかった千葉の情熱カレー!
千葉に来た時は是非買ってみてください。
千葉の情熱が感じられるはずです。

「ひとりでも多くの人に届けたい、千葉の魅力。」 絶品ちば本舗
どうです?カレー食べたくなりましたか?


千葉のこだわりの絶品をネットでお届け