HOME / グルメ /千葉市推奨お土産品“ちばーむ”を食べてみた!

千葉市推奨お土産品“ちばーむ”を食べてみた!

皆さん、こんにちは!
絶品ちば本舗、絶品調査隊のぼんズです。

突然ですが、バウムクーヘンは好きですか?

好きですよね!
老若男女バウムクーヘンは大好きなはずです。

子供の頃、これってどうやって作っているのだろう?
と疑問に思っているところに、ぼんズの親父がこう言ったんです。


ぼ親「これは樹の年輪になっているんだぞ。」

ぼ「へぇ〜、切り株みたいだね。」

ぼ親「そうだな。その輪っかの数が樹の年齢で、樹齢っていうんだ。」

ぼ「へぇ〜、じゃあこのバウムクーヘンは…いち、にい、さん…あ!でも真ん中がくり抜かれているから30歳くらいかなぁ?」

ぼ親「いや。」

ぼ「え!?」

ぼ親「赤ん坊だな。」

ぼ「え!?なんで?いっぱい輪っかが…」

ぼ親「だって焼けばすぐ出来るだろ。数時間だよ。まぁ流通も考えると生後1週間くらいかもなぁ。」

ぼ「…。」

ぼ親「そういう意味では寿命も短いなぁ。賞味期限が最長齢だとして、コイツなんか生まれたばっかなのに今、お前が食べようとしてるからな。はっはっはー!」

バウムクーヘンには、そんな甘酸っぱい思い出があります。


生まれたてのバウムクーヘンを食べる

OCEAN TABLEのバウムクーヘン ちばーむ

久々にロボックがお土産を買ってきてくれました!感謝感謝。

やっぱりロボックは優しいなぁ。ロボックは。

ふむふむ、これは千葉みなとにあるあのOCEAN TABLEのバウムクーヘンですねぇ(^ ^)

千葉県推奨お土産品になっている「ちばーむ」

どうやら千葉県産の落花生を使用しているようですよ。

さっきはちょっとだけセンチメンタルになってしまったぼんズですが、やっぱりスイーツ男子としては、トラウマを乗り越えて調査しなくてはなりません。

では、開けてみますよー!


箱の中にあるちばーむ

なんかすごーい!2層に分かれていて、何やら外側につぶつぶがついていますよ。


ちばーむの魅力的すぎるつぶつぶ

開けてみたら焼き菓子特有のバターの良い香りと荒めに砕かれた落花生の香りが食欲を刺激します。

皿にのせられたちばーむ

う、美しい。
これは…食べなくても分かる!美味い!いや美味いに違いない!


横から見たちばーむ


バウムクーヘン入刀!そして実食!

上からみたちばーむ

なんとなく上から撮影してみました。
どこから見ても美しいですね。
包丁を入れる手が震えます。(喜びで)


包丁で切られるちばーむ

8等分されたちばーむ

仕方がないのでみんなにも分けてあげることにしました。
綺麗に8等分(?)に切れました(^ ^)


切られたちばーむの断面

断面はこんな感じ。 ではいただきまーす!
やっぱり美味しい!

「ちばーむ」の生地は程よくしっとりしていて、外側のホワイトチョコレートにローストされた落花生が味に深みを出しています。 荒めに砕かれた落花生の食感とふんわりしたバウムクーヘンの食感がクセになりそう♩
スイーツだけど甘すぎず、これはお菓子の苦手なお父さんにもこれはウケそうですね!


絶品決定!
ちばーむはこちらで購入できます。


OCEAN TABLE
260-0024 千葉市中央区中央港1-28-6ケーズリゾートビル1F/2F
10:00~24:00(L.O.フード23:00/ドリンク23:30)年中無休
043-203-3500
http://www.ksnetwork.com/chain/oceantable/minato/index.html


ちばーむONLINE STORE

https://ssl.ksnetwork.com/shop/bc/



バウムクーヘンは販売しておりませんが、絶品ちば本舗は千葉ならではの特産品や名産品などを取り扱っております。
是非一度ご覧になって下さい。

木更津 長崎堂の[手作り和菓子]
千葉エッグファームの[こだわり卵]
萩原農場の[おいしいお米]
アトリエ アッシュ プリュス[人気洋菓子]
大彦園の[市川の梨]
RIA CREATIONの[ハンドメイド作品]

「ひとりでも多くの人に届けたい、千葉の魅力。」

千葉のこだわりの絶品をネットでお届け