HOME / おもしろ・お役立ち /千葉県にこれから起こることが既に書かれている手帳を手にいれてしまった話。

千葉県にこれから起こることが既に書かれている手帳を手にいれてしまった話。

techo-1


皆さん、こんにちは。
絶品ちば本舗、オカルト調査隊の ぼんズです。

私、何を隠そうオカルトが大の好物でございます。
1杯のオカルトがあれば、ごはん3杯とみそ汁、焼き魚(アジの開きが理想)から最後のスイーツに到るまでペロリと食べてしまう男でございます。

さて、この休日開けの月曜日、ニコニコしながらとびきりの笑顔で上司のロボックが近づいてきました。

徐(おもむろ)にポケットからあるものを取り出し、

ロ『コレ、面白いからあげるよ』


何かを手渡してくる人


ぼ『ん…??? な、なんだ…その意味深な渡し方は…なんか…嫌な予感しかしないんスけど…』


ロボックが渡してきたものは…

千葉の県民手帳


ロボックがくれたものは、千葉県民なら誰しも一度は使ってみたい県民手帳(500円)でした。
コレ一冊あれば千葉県のことがわかる、と書いてあります。

きっとこの中には、あの 「東京湾観音」 「八幡の藪知らず」の謎が書いてあるに違いありません。

私はワクワクしながら、いつかこの日が来るのを待っていました。
でも一体どこで売っているのか、私も含め、皆調べようともしないので誰も知らなかったのです。
だから誰もこの手帳を手に入れられませんでした。
そしてこの手帳がどんなに素晴らしい手帳なのかも皆知らないはずです。

本日は、たなぼたで手に入れてしまったぼんズが、県民手帳の魅力を皆様にお伝えしたいと思います。


皆に伝えたい県民手帳(500円)の素晴らしさ

さっそく開いてみます。


千葉県市町村区画図


最初のページには、千葉県市町村区画図がありました。
この時代、合併合併で気がついたら地元の地名が無くなってた!なんてショッキングなことがあります。

でもこの県民手帳さえあれば、例え合併して無くなってしまっても、
『ホラ!ココにあったでしょ!』と当時書き込んだスケジュールを見ながら郷愁の念に浸ることができるのです。

さて、どんどん行きましょう。


手帳の中身


なんか、普通の手帳じゃ…



あ!



千葉県各地のイベント情報


すごいです。

千葉県の一年間のイベントがびっしり網羅されています。
この県民手帳を手に入れたあなたの 千葉県ライフはほぼバラ色です。

あなたの彼女が「もう週末どこに行けばいいのかわからなーいっ!」
って言うことは二度となくなるでしょう。
あなたのお子さまが、「パパ!来週は木更津で狸まつりがあるよ!」
なんて目を輝かせて言うはずです!


そう! もう既にあなたの予定は印刷されているのですから…。


ちょっと想像と違ったけどハンパない情報量!

想像していた “心霊スポット”についての情報は、残念ながらありませんでした。

ですが、『国内郵便や電報料金表』、ちょっと堅い文章を書く時に何かと助かる『書簡用語』、知らないと恥ずかしい『慶弔のエチケット』から履歴書書くのに便利な『年齢早見表』。各種役所の相談窓口の電話番号等、とても書ききれない情報が網羅されております。

ぼんズ的にはざっくりと千葉県の観光案内を把握できる『観光案内図』が嬉しかったです。

千葉県観光案内図


そしてこの 資料編にも千葉の魅力を証明するような情報がいっぱい。
それはぜひこの県民手帳を手にいれて読んでみてくださいね!
きっとお子さまと一緒に 『千葉って意外とやるね!』と盛り上げれると思います。


そう!きっと千葉がもっともっと好きになるはず!

実は千葉県中で売ってた県民手帳(500円)

こんな夢のような手帳、どうせ県庁だけでしか売っていないのだろうと思っていたら…
https://www.pref.chiba.lg.jp/toukei/gyouseishiryou/toukei-hanbai/index.html

書店
セブン-イレブン
ケーヨーデーツー

セブン-イレブン抑えられたらもう逆に逃れる術はありません。
さっさと諦めて県民手帳(500円)を購入しましょう。
そしてすぐに活用しましょう!


最後に。

とても不思議なものを見つけてしまったのです。 techo-7


そうです。
糸製の栞が色違いで2本付いているのです。
一体なぜ!?
確かに分厚い難しそうな本に挟まれているのは見たことがあります。
しかしなぜこの県民手帳(500円)に…。
そして 2月のバレンタインデーがあるこの月のこの週にある意味を考えずにはいられません。
きっと世界中を幸せにするようなピースフルな栞の使い方があるのだと思います。

暇な人はぜひ県庁に使い方を問い合わせてみてください。
(その際はこのブログを見たとは絶対に言ってはいけません。)


ロボックがこの県民手帳(500円)をくれた本当の理由(わけ)

ちょっとだけ時間を遡ってみましょう。 ロ『俺とトッピーは…………………………絶品…ヨロシク頼むよ。』


ロ『コレ、面白いからあげるよ』


手帳を手渡してくる人





ロ『俺とトッピーは年内別プロジェクトで動くことになったから絶品調査ヨロシク頼むよ。』

ロ『俺とトッピーは年内別プロジェクトで動くことになったから絶品調査ヨロシク頼むよ。』

ロ『俺とトッピーは年内別プロジェクトで動くことになったから絶品調査ヨロシク頼むよ。』


いやぁあああああああ!…orz


という訳で、年内はずっとぼんズがブログを更新することになりそうです。
もっともっと千葉県の魅力を皆さまにお届けできる様、この県民手帳(500円)を片手に頑張りまーす!
どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m



「ひとりでも多くの人に届けたい、千葉の魅力。」
絶品ちば本舗

千葉のこだわりの絶品をネットでお届け