HOME / 落花生 /会社の花壇で落花生は育つのか? ぼんズの落花生収穫日記Vol.6

会社の花壇で落花生は育つのか? ぼんズの落花生収穫日記Vol.6

皆さん、こんにちは!
絶品ちば本舗、食べる(だけ)担当ぼんズです!

いつの間にか食べる(だけ)担当という不名誉な肩書きが付いてしてまっておりますが、たまにはDTPや通販のお仕事をしていますし、千葉県の美味しいものを食べてご紹介したり、花壇で落花生を育ててみたり、[今は訳あってフラミンゴまでやったりととっても大忙しです♪]

まぁそんなことはどうでも良いのですが、なんと!
ついに花壇の落花生に花が咲いていたのです!

黄色い花を咲かせた落花生


黄色い花を咲かせた落花生

黄色い花を咲かせた落花生

落花生の子房柄


この蘭のような形をした小さな黄色い花が落花生の花です。
この花が散ると、茎が子房柄(しぼうへい)となり、地面向かって伸びていき、土の中に潜って行くそうです。
この土の中の子房柄(しぼうへい)の先にさやが出来て、その中に豆が作られます。

花が落ちたところに実がなる。だから落花生って言うんですね(^ ^)

次回のブログでは子房柄(しぼうへい)が地面に伸びていく様子をご報告できればと思っております!

落花生を植えて4ヶ月。
収穫は秋となるのでまだまだ長い道のりです。
随分ほったらかしてもうまくいくんだな?と、このブログを見ていると思われるかもしれませんが、実は土に肥料をやったりいろいろ手を加えております。きっと生産者の方はさらにたくさんの手間と費用をかけて美味しい落花生を作っているんでしょうね。

いったい花壇で栽培した落花生(千葉半立)がどのような味になるのか? 収穫できたら利き落花生でもやってみようかと思います。



千葉のこだわりの絶品をネットでお届け