HOME / 観光スポット /全天球カメラ RICOH THETAで千葉市内の桜を撮影してきた

全天球カメラ RICOH THETAで千葉市内の桜を撮影してきた

こんにちは
千葉の魅力を全国に伝えたい「絶品ちば本舗」です!
先日、全天球カメラ RICOH THETAを購入したので、試しに満開の桜の撮影に行ってきました!

全天球カメラって?

ricohtheta

全天球カメラというのは、文字通り全方向を一度に撮影できるカメラです。
本体の表裏に球面構造のカメラが付いていて、ふたつの魚眼レンズで撮影したものを合成して360度の景色を撮影できるらしいのです。
難しいことは置いておいて、とりあえず撮影に行ってみましょう!

ちょうどお花見のシーズンだったので、千葉市内のお花見スポットを撮影に行って来ました!


千葉ポートパーク


IMG_3543

京葉線「千葉みなと駅」から徒歩10分の距離にある千葉ポートパーク
今ならBBQを楽しみながら、花見をすることができます。
千葉のランドマークとも言える、千葉ポートタワーもこの公園内にあります。近隣では、商業施設の開発が進み、これからがすごい楽しみなエリアです。

RICOH THETAによる画像はこちら

全天球カメラ RICOH THETAを使って #千葉ポートパーク の桜を撮影してきました! #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

PCの方はポインタで、スマホの方はスワイプをして360度の景色をお楽しみください^ ^


青葉の森公園



IMG_3561

こちらはスポーツと芸術にも力を入れたとにかく広い県立公園「青葉の森公園」です。敷地内に、「野球場」「陸上競技場」「弓道場」の他、広場をいつくものブロックに分けて配置した総合レクレーション施設です。


RICOH THETAによる画像はこちら

全天球カメラ RICOH THETAを使って #青葉の森公園 の桜を撮影してきました! – Spherical Image – RICOH THETA



亥鼻公園



IMG_3593

亥鼻公園は、鎌倉幕府を開いた源頼朝の重鎮であった千葉常胤の父・常重が大治元年(1126)に居館を構えた千葉市発祥の地にあります。
今年は「千葉開府890年記念」として様々なイベントを開催、今行われている「さくら祭り」では、たくさんの出店も!(仕事で来たことが悔やまれます)


RICOH THETAによる画像はこちら

全天球カメラ RICOH THETAを使って #亥鼻公園 の桜を撮影してきました! #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA


いかがでしたでしょうか?
昨日の雨で、若干桜にも影響があったようですが、今週末はまだまだお花見を楽しめると思います。
ぜひ、千葉へ足を運んでくださいね!