HOME / 散策スポット /千葉市内にあった野鳥の楽園『千城台野鳥観察園』でカワセミの撮影

千葉市内にあった野鳥の楽園『千城台野鳥観察園』でカワセミの撮影

千葉県内の絶品スポットからなんて事のないスポットまで紹介している絶品ちば本舗です。
先日、フラッと寄った茂原にある犬の楽園、『レイクウッズガーデンひめはるの里』。
そこでたまたま、幸せの青い鳥『カワセミ』を見ることができましたが、
写真におさめることはできませんでした。

レイクウッズガーデンひまはるの里のブログ:https://www.zeppinchiba-honpo.com/tour/18633

千葉市内でカワセミを見れるところないかなぁとググってみると、
千城台野鳥観察園というのがあるではないですか!
散策に行ってみました。

おそるべし千城台野鳥観察園、きっと驚くサギの数

野鳥観察園とは言っても千葉市内でそんなにタイミングよく見れるもんかね?
と思いながら車を走らせると住宅街?
こんなところにあるのかと、ナビを頼りに進むと何だか水辺が見えたと思ったら、
こんもり森のようになっている木にたくさんのサギが!!



すんげーーーいる(笑)

グルっと1周するのに15分くらいでしょうか?
大きいレンズを付けたカメラを持ったおじさんが座っていたので声をかけてみました。


千城台野鳥観察園は野鳥の撮影スポットらしい

この日はカメラを持った人は話しかけたおじさんしかいなかったのですが、
多い時だと10人くらいカメラを構えた人がいるんだとか。
今いるのはダイサギとかアオサギらしいんだけど、いろんな種類のサギが見れるらしいです。
子育てが終わってこれでもだいぶ減ったんだとか。



私:「カワセミはいるんですか?」

おじさん:「今日も4、5回、あのあたりから向こうに飛んで行ったよ」

いる!やっぱりいるんだと思い雑談をしていると、

あっ、

小さい鳥が右上に飛び立っていっちゃいました。
オレンジっぽい色だったので、
私:「今のは何ですか?」と聞くと、

おじさん:「今のがカワセミだよ!下から見るとお腹のオレンジしか見えなかったね」


人生初!カワセミの撮影に成功!?

おじさんの持っていたカメラはニコンのフルサイズの一眼レフカメラ。
レンズは400㎜テレコンを付けて600㎜相当らしい

一方、私のカメラはソニーのAPS-C 望遠側は105㎜で150㎜相当しかない。
カワセミのような小さい野鳥を撮るにはちょっと厳しい(笑)
そんなことを話していると、嫁が小さくも大きな声で、

いるいる!!青い鳥





人生初、カワセミをカメラにおさえることができました。
すっごい拡大すればカワセミってわかるくらい(T_T)
もう少し望遠できるレンズを欲しくなりました。



千城台野鳥観察園



千葉市内にある千城台野鳥観察園は住宅街にある野鳥の楽園でした。
のぞき窓のあるフェンスがあったり、
様々な野鳥が見れる野鳥の撮影には素敵なスポットです。
ただ、住宅街にあるので、近隣の住人の方の迷惑にならないよう、
駐車のマナーなどは守りって頂きたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
千城台野鳥観察園
〒264-0004 千葉県千葉市若葉区千城台西2丁目地先
千葉東警察署近くにコインパーキングがあります。