HOME / グルメ /【ラーメン初心者が行く】もう怖くない!千葉家系ラーメン 横浜ラーメン末広家|千葉市中央区

【ラーメン初心者が行く】もう怖くない!千葉家系ラーメン 横浜ラーメン末広家|千葉市中央区

スポンサーリンク



横浜ラーメン末広家のチャーシューメン中盛の画像

食欲が止まらない。
先日、近所のパパ友にダイエット勝負を挑まれ、3週間で10kgの減量の末に無事に勝利。
そして2週間経たずして体重をほぼほぼ戻したぼんズです。

「え!あんなに瘦せたのにもったいない!」とか言う声が聞こえてきますが、
無理なダイエットは、続きませんし、体に悪いです。
それを実感できたこと、とりあえず勝負に勝ったことで満足しています。

そしてラーメンに限らず、食べることが大好きな私にはあまりにも過酷なダイエットでした。
好きなもの、おいしいものが食べられるって本当に幸せ。

そんなわけで、いってみましょうか!




スポンサーリンク



家系とか二郎インスパイア系とか難しいことはわからない

ラーメン屋が怖い。
何を言っているの?と言われてしまいそうですが、昨今のラーメン屋のオーダーシステムの進化についていけないのです。

そもそも私の知っているラーメン屋さんには細かいオーダーなどはなかった。(と思っている)
でも巷のラーメン屋にいくと、皆さん普通に食券を購入した後に何か言っているのだ。

「カタメ、コイメノアブラオオメで。」

マジか!怖い!
このカウンターみんな常連なの…!?

横浜ラーメン末広家のおいしいラーメンの召し上がり方の画像
どうやら「麺の茹で加減」「醤油の量」「油の量」を好みに合わせて作ってくれるらしい。
なんというホスピタリティ!

通りで私が食券を出した時の店員さんの顔が「???」って感じだったわけだ。
それくらい好みを伝えることが今やデフォルトになっているらしい。

場所によっては、トッピングが現金だったり、言わなければニンニクが入ってないとか、大量のニンニクが入ってるとか。。。
とりあえず私のような小心者のラーメン初心者は、お店の行く前の事前の下調べはマストかもしれません。

こだわりのラーメン屋さんてちょっと強面のイメージがあったけど、ひとりひとりの好みに合わせて作るっていうのは本当にすごいなあと思います。

そして本日ご紹介する「横浜ラーメン末広家」さんは、千葉県接客ナンバー1ともいわれる優しい店主のお店らしいです。


スポンサーリンク



千葉の家系ラーメンのレジェンド 横浜ラーメン末広家

横浜ラーメン末広家さんの看板の画像
横浜ラーメン末広家さんは、千葉市中央区の末広街道沿いにあります。
休みの日にこの通りを通ることが多いのですが、いつも閉まっているなぁなんて思っていたら、なんと日曜定休のお店でした。

飲食業で日曜定休って珍しいと思いました。
日曜日のお休みを満喫する飲食店オーナー、なんだか素敵だなぁと勝手な想像を膨らませていました。

どうやら末広家さんと言えば、千葉の家系ラーメンを牽引するまさにレジェンド店。
昨今の家系ブームのはるか前からやっている本物のお店。
お店を開けば行列のできる超がつく人気店なのだそうです。

大誤算!?チャーシューメン(中盛)頼んでみた!

横浜ラーメン末広家のチャーシューメン中盛の画像

メニューはラーメンかチャーシューメン。
事前情報収集によると、末広家さんのチャーシューはすごい旨いという口コミを多数目にしたので、もちろんチャーシューメンをオーダー。
クチコミで見た写真のチャーシューメンは4枚。これはどうやら白飯を召喚する必要がありそうです。
おなかペコペコなので「中盛」+「ライス」をオーダーしました。

横浜ラーメン末広家さんのライスの画像
お新香とチャーシューをほぐしたやつがのっています。
チャーシューで食べようと思っていたのに、もうこのまま1杯は余裕で食べられちゃいますね。


スポンサーリンク



ひとくちめのスープから濃厚な深みのあるスープが勝利を確信しました。
細かいオーダーはせず、今回は「普通」をいただきましたが、非の打ち所がない好みの味でした。

ただ1点あげるとすれば、「量が多い」。

お前、自分で中盛頼んだだろ…

という声が聞こえてきそうです。
その通りです。ごめんなさい。
でも食べ進めていくうちに、現れたんです。5枚目のチャーシューが!

家系ラーメンにもいろいろあると思いますが、基本濃厚な醤油とんこつだと思います。
年齢的にも、パンチのあるラーメンの中盛はギリギリなのかもしれません。
特にライスもつけるならね!

次は、麺も醤油の量も「普通」だけど、

「アブラスクナメ」でオーダーしたいと思います!

それぞれのラーメン屋さんの個性を堪能しつつ、好み調整をしていただくという贅沢な楽しみも魅力のひとつなのですね。
横浜ラーメン 末広家さん、控えめに言って「最高」でした!
もう食べにいきたい!

ラーメン初心者にも優しいレジェンド店です。ぜひ行ってみてくださいね。


✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
横浜ラーメン 末広家
〒260-0843 千葉県千葉市中央区末広1丁目15−7 シャトール末広
電話:043-224-6778
営業時間  11時00分~15時00分/18時00分~21時00分
定休日:日曜日
✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎





絶品ちば本舗の人気記事



スポンサーリンク