HOME / 散策スポット /【千葉 自然 散策】手軽に秘境感を味わえる初心者向けハイキングコース|新緑の梅ケ瀬渓谷

【千葉 自然 散策】手軽に秘境感を味わえる初心者向けハイキングコース|新緑の梅ケ瀬渓谷

千葉の自然を散策できる魅力的なスポットを紹介している絶品ちば本舗です。
今回は自然豊かで子供連れでも手軽に行ける癒しの絶景ハイキングスポットの紹介です。

スポンサーリンク



千葉県の観光スポットとして上位にくるのが養老渓谷ですが、
養老渓谷には主に

「滝めぐりコース」
「バンガロー村・弘文洞跡コース」
「大福山・梅ケ瀬コース」

と3つのハイキングコースがあります。
今回は梅ケ瀬コースを紹介します。



養老渓谷の3つのハイキングコースの中で梅ケ瀬渓谷は最も難易度が高いコースと言われています。
他のハイキングコースより人の手を入れていない自然に近いハイキングコースになっていますが、 初心者でも心配いらない秘境感のある絶景のハイキングコースになっています。

今回訪れたのは6月上旬。
セミが鳴き始める前に撮影してきました。
美しい苔や新緑の緑に囲まれたハイキングコースは、マイナスイオン出しまくりコースです。





梅ケ瀬・大福山コースは沢ルート、尾根ルート、日高邸跡という3ルートあるようですが、
令和元年度の台風15号により、倒木や土砂崩れが多数発生するなど甚大な被害を受け、
2021年6月現在では日高邸跡、尾根ルートは通行不可となっています。

養老渓谷一帯は紅葉のシーズンがなんと言っても人気ですが、
春は新緑とたくさんの夏鳥たちが飛来しバードウォッチングでも人気のスポットです。
冬には美しい苔をつたう水が氷って氷柱ができ、氷のアートが楽しめるそうです。


美しい緑に囲まれて、川のせせらぎや鳥の囀りでヒーリング効果抜群です。
県内の手軽に行ける秘境として、とてもお勧めのスポットです。





千葉の手軽に行ける秘境で心身ともにリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク



※ご注意ください
自然豊かなコースなのでマムシやスズメバチ、イノシシなども生息しています。
また冬以外はヤマビルにご注意ください。









スポンサーリンク