HOME / グルメ /コスパ最高!千葉県市原市にある食パン専門店 一本堂へ行ってきた

コスパ最高!千葉県市原市にある食パン専門店 一本堂へ行ってきた

ひさしぶりに市原の実家の方へ行った帰りに、偶然通りかかったパン屋さん。
家族を置いて出かけてしまったので、翌日の朝食に良さそうだということで、ちょっと立ち寄ってみることにしました。

スポンサーリンク



いつもの朝食がちょっとワクワクする食パン 「一本堂」



私が訪れたのは、千葉県市原市千種にある店舗ですが、一本堂は、焼きたて食パン専門店として、
大阪の住宅街で創業されたのだそう。
焼き立ての美味しい食パンを提供するお店というコンセプトで、豊富な種類の食パンを毎日焼いています。

また、日々「○○高級食パン」のお店がオープンする中、一本堂の強みは、

「リーズナブルな価格帯」
「幅広い品揃えの食パン」
「手頃なサイズ(1斤)」

で販売されている点。
高級食パンのジャンルでは、1.5斤〜2斤が相場で、ちょっと多いんですよね。。。

使用する材料も、「はちみつ」、「卵」、「イーストフード」は使用せず、
誰でも安心して食べられる食パンを目指しているそうです。



豊富な種類の食パンを「焼きたて」で提供する仕組み




食パンの商品ラインナップを見る限り、「プレーン系食パン」で9種類、「デザート系食パン」で11種類もありました。
もちろんこの全20種類を毎日焼いてるわけではないようで、曜日によって焼く食パンが異なり、
毎日焼き上がりの時間を店頭やSNSで発信しているようでした。
これでお客さんも自分の目当ての食パンの焼き時間に行けば、焼きたての食パンが購入できるわけですね!




飽きさせない商品構成と手頃な価格帯



巷にある高級食パン専門店は、2〜3種類くらいの商品構成なのに対し、
一本堂は季節によって新商品を出したり、デザート系食パンの商品開発が活発です。
次々生まれる新商品は、購入者を飽きさせません。

また、高級食パン専門店の価格帯は、800円〜900円程度に比べて、一本堂は、260円〜600円です。
ご家庭によっては、毎日のように食べる食パンですから、美味しい食パンでこの価格はありがたいですね。
しかも種類が豊富なので、1斤サイズで販売していれば、たくさんの種類を楽しむことができます。
一本堂のコンセプト通り、日常の食卓を笑顔にするという言葉がしっくりきます。

スポンサーリンク



夏季限定 瀬戸内レモン食パン



私が伺った時には、閉店間際という時間でしたので、約4種類のパンが販売していました。
その中で選んだのが、「生クリームアイス食パン」と「夏季限定 瀬戸内レモン食パン」です。

どちらも季節限定商品のようですが、ネーミングでつい購入してしまいました。



「生クリームアイス食パン」 1斤430円(税込) は、一本堂の人気商品「生クリーム食パン」の夏季限定バージョンだそうです。
その名の通り、冷やして食べるというコンセプトで、夏場の暑い時期に食欲がなくなっても、おいしく食べられるのだそうです。
フルーツサンドなんかにしたらめちゃくちゃ良さそうですね。

もうひとつが「瀬戸内レモン食パン」 1斤540円(税込) 。
瀬戸内産レモンピールをたっぷりと生地に練り込んだ、夏らしいさわやかな香りと風味の食パンです。

実は、切って食べた写真を撮影し忘れたのですが、発酵バターとの相性抜群で、もっちりとやわらかな食感が最高でした。
レモンピールの酸味とほのかな苦みが香り、甘い食パンが苦手な方にもおすすめです。



ちなみに手土産用に2種類購入したのですが、「生クリームアイス食パン」は友人宅へ嫁いでいきました。


○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
一本堂 市原千種店
〒299-0109
千葉県市原市千種4-7-3
0436-98-3357
営業時間 10:00~19:00
定休日:水曜日、木曜日
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○






スポンサーリンク